メイン画像

永代供養合祀墓

~永代供養墓とは~

人は誰でも死期を迎えます。死後必要になるのが遺骨を納めるお墓になります。

昔と違い大家族の家庭が少なくなり、少子化や核家族化が進み社会問題となり、

お墓を守る継承者がいないというケースでのお悩みが増えてきました。

夫婦だけでお子様がいない方、夫婦のみのお墓を希望される方、また諸事情により

一人だけのお墓を希望される方など、このような悩みを解決する手段として

継承する人がいなくても無縁になる心配がなく、継承者に代わり寺院の責任において

永代に管理、供養を執り行う永代供養墓を建立いたしました。



一般的なお墓とは異なり、墓石代がかからないため安価であることが特徴です。

宗旨・宗派関係なく納骨が可能で、経営寺院にて供養される事が魅力のひとつです。

<永代供養墓への申し込みの流れ>

詳しくは管理事務所までお問い合わせください。

ロゴ
















トップに戻る